ブログ

MENU

ブログ

日々の出来事や思った事などを記載します

どんな時にお墓参りするの!

■2017/03/17 どんな時にお墓参りするの!
3月は卒業や受験のシーズンです。

この時期こそ、お墓に行ってご先祖様に卒業や受験の報告をしてお参りしてはいかがでしょうか。

最近では自分や家族の近況を報告しにお墓参りする人が少なくなっています。

以前は、今の自分が幸せに過ごせるのは、ご先祖様のおかげであると感謝の気持ちで、お仏壇やお墓にお参りする習慣が残っていました。

今でも、受験のシーズンにもなると、神ダノミで学問の神様に合格祈願に神社に行きますよね。

それと同様に、ご先祖様が眠るお墓に合格祈願や報告をすることをお勧めします。

学問の神様を祀る神社と自分達のご先祖が眠るお墓が同じ力(パワー)を持っているわけがないと怒られるかも・・・?

私は同じ力(パワー)があると思いますし、それ以上かもしれませんよ?

民俗学の父である柳田國男先生は『先祖の話』の中で、人が亡くなると魂(たましい)は不安定な死霊となり家の近くをさまようと信じられていました。

その死霊を家族が大切に供養し続けると、その死霊は年月とともに祖霊となり家族を幸せにして下さると信じていたのです。

その祖霊が家族の供養を受け続け三十三年たつと、神霊と呼ばれる地域の“氏神様”となって人々の安全や願いをかなえて下さる存在として祀られているのです。

《柳田 國男先生 先祖の話し》

身近にできる供養はお墓参りですよね。

私達の事を一番大切に思って下さるのは氏神様になったご先祖様にちがいないのです。

そんなご先祖様が眠るお墓に、うれしい事や悲しい事を報告したり、願い事をしに行って下さい。

きっとご先祖様が叶えてくれますよ!

『ご先祖様には、子孫を幸せにする力があります。』

ただし、“お墓参りに行った人だけにですけどね!”



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
有限会社 鶴田石材店
http://www.ishi-tsuruta.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
愛知県名古屋市昭和区広路町北石坂102
TEL:052-831-3839
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆